※所長のブログは、こちらから!

HOW TO

ご依頼の流れ

 お問い合わせ→ご面談→ご依頼→経過報告→業務完了

1.お問い合わせ
LINE、お問い合わせフォーム、お電話にて、お問い合わせください。

LINE@は、こちらから。お問い合わせフォームは、こちらから。

行政書士・ファイナンシャルプランナーには守秘義務が課されていますので、当事務所から情報が漏れることはございませんので安心してご相談ください。
2.ご面談
お問い合わせ内容により、メールやお電話でお答えすることができるケースもございますが、より詳細な内容をお伺いしなければ、お答えの出せないケースも多くございます。

具体的な回答が必要な相談や、業務の依頼を希望される場合は、面談にて詳細をお聞かせいただきます。

その際は当事務所にお越しいただくか、ご相談者様のご自宅や会社までお伺いさせていただくか、ZOOMなどのオンラインでの対応も可能です。

※突然事務所にお越しいただきますと、
 不在により対応出来ない場合があります。
※ 営業時間は平日の9時から17時半です。
  時間外や土日祝も希望がございましたら、臨機応変に対応します。
3.ご依頼
ご面談の結果、正式に業務をご依頼いただくことになった際には当事務所よりお見積書を作成させていただきます。

内容と金額にご納得いただけましたら委任状にサインをいただき、依頼者様からの入金の確認をもって正式なご契約となります。

まずは事前調査のみお願いしたいという内容でも、ご依頼は可能です。
その際も事前調査費用としてのお見積書を作成させていただきますので、内容と金額にご納得の上、ご依頼ください。
また、公序良俗違反など、ご相談内容によってはこちらでご依頼をお断りさせていただく場合もございますのでご了承ください。

※行政書士業務以外は委任状は不要です。
※デザイン業務、ファイナンシャルプランニング業務、
 コンサルティング業務は行政書士業務とセットでなくても、
 単体での受注は可能です。
4.経過報告
業務によっては、数ヶ月から長いものでは何年もかかるものがございます。

当事務所ではまず最初に工程を依頼者様にご説明のうえ、更に途中経過を真摯に報告させていただきます。

報告の有無や頻度は依頼者様とご相談のうえで適宜、決定します。
5.業務完了
業務完了のご連絡し、必要書類やデータの送付または手渡しにて、ご契約の終了となります。

業務完了後も更新手続きが必要なものも多くございますので、末永くお付き合いさせていただければ幸いです。
当事務所では、ひとりひとりの依頼者様の今後のさまざまなサポートをしていきます。

法令により、行政書士にて取り扱えない業務のご依頼につきましては、
 お客様のご希望により適切な機関をご紹介いたします。

PAGE TOP